ヤンゴン郊外にミャンマーで戦死した連合国兵士の墓地があるので、ヤンゴン日本人墓地と合わせてこちらも訪れてみてください。


ヤンゴン中心部からの行き方

◉ タクシーで向かう
◉ 市内バスで向かう

墓地へ向かうバスは幾つかありますが、スレーパゴダのバス停を出発する “36番のバス” に乗り、墓地周辺のバス停で下車するルートが容易です。
参考:バスのルート(https://ygnbuses.com/#/app/busline/36)


墓地に埋葬されている兵士の多くは20代•30代、中には19歳で戦死した兵士もいます。現在この墓地は、地元の方々の憩いの場所となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です