慰霊碑巡りも滞在時間や訪れる場所によって行動パターンが各々異なります。

ここではタクロバン空港(DANIEL.Z.ROMUALDEZ AIRPORT)に到着してからの”交通手段”を解説していきます。

空港からの移動手段は、空港タクシー(バン)またはジプニー(現地ではモルティキャブ)のみです。

空港出口にはドアがついていなく、預け荷物をピックアップする場所が出口そばですので(2018.1時点)、空港内にいてもドライバーと目が合えば手招きされます。

空港の外に出れば「TAXI!!」「TAXI!!」乗らないかと誘ってきますが、他の地域に比べあまり強引ではありません。タクシーに乗って行くならドライバーの群から選びます。安く抑えたいならば空港を出て左へ進みジプニーに乗車します。

空港からの行動パターンとして大きく3つに分けられます。

  1. ホテルへ向かう
  2. 日帰りで近くの慰霊碑を巡り空港に戻ってくる
  3. タクロバンから離れた慰霊碑を巡りホテルへ
  4. その他あるという方は教えてください!!

1.ホテルへ向かう

空港で預け入れ荷物を受け取った後、空港の外へ出るとタクシードライバーが待ち構えています。ドライバーと値段交渉し、ホテルへ直接連れて行ってもらいます。値段は数百ペソ程度です(交渉次第)

ジプニーを使う場合は、空港から出て左へ200m程の場所に “TACLOBAN-SAN JOSE-AIRPORT” と書かれたジプニーが停まっています。乗務員のいるジプニーが多く、運賃を渡したりホテルの近くの通りで停まってもらうようお願いできます。


2.日帰りで近くの慰霊碑を巡り空港に戻ってくる

時間の限られる日帰りでの近くの慰霊碑巡りでは、まず空港にいるタクシーを使うことをお勧めします。条件次第では1日チャーターできる可能性もあります。

チャーターできなくても、タクロバンやパロの慰霊碑の近くにはトライシクルが待機していることが多く、目的地まで連れて行ってくれます。初めておとずれる方はジプニーの乗り継ぎよりも、トライシクルなど目的地に向かってくれる乗り物の方が早く周ることができます。詳しくは 慰霊碑巡りのモデルコースを参考にしてください。


3.タクロバンから離れた慰霊碑を巡りホテルへ

離れた慰霊碑を巡る際によく使うのが バスバンです。島内にある都市間の移動は基本この2つです。

タクロバンのバスターミナルはダウンタウンの郊外に位置していて、空港のタクシーで直接向かうこともできます。安く抑えたい方は、空港からダウタウン行きのジプニーに乗り(15ペソ)、ダウタウンにてバスターミナル行きのジプニー(ABUCAY-NEW BUS TERMINAL,8ペソ)に乗り換えます。 ※2018.1時点の値段です

バスターミナルではたくさんのバスやバンが停車していて、フロントガラスに掛けられている行き先のポップを見ながら目的地行きのバスやバンを探します。見つかれば乗車し出発まで待ちます、運賃は出発前か運行中に集められます。


4.その他

その他の選択肢があるよという方は教えてください!!

お問合せ のフォームまたは info@japan-warmemorial.com まで


戦没者慰霊碑ガイド > フィリピン・レイテ島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です