ビルマ戦線将兵鎮魂之碑


日本軍将兵遺骨埋葬の地

1945年ケマピユから渡河した
日本軍将兵の多くが
このクウンヨムの寺で
世話になりました


Rest in Peace

慰霊碑建立にあたって

この地クンユアムは、第二次世界大戦の折、多くの旧日本兵、現地クンユアムの村民そしてその他各国の人々が命を落とされました。しかしその際、村民の皆様の暖かいご支援を頂いたことを私達は忘れません。私達はこの反省に立って争いの無い未来忘向を願って、この地で亡くなられた方々の御霊を奉る慰霊碑を建立し、末永く友好の証としたいと考えるものです。

クンユアム会 名誉顧問 チャロン・チャオプラユーン 代表 境野哲秀


天に星 地に草の露
はるかに故国を恋いつつ
ここに兵士らの御魂眠る
ただ虫の声のみ 
その勇武のあわれを悼なり

伊藤桂一


所在:クンユアム, ワット・ムアイトー/Khun Yuam, Wat Muai To
(座標:18°49’45.8″N 97°55’59.8″E)


【 行き方 】

タイ日友好記念館より約100M、セブンイレブンより約80M南へ通りを進むと、対向車側にワット・ムアイトー(ムアイトー寺)の入り口があります。

ワット・ムアイトー入り口

入り口付近の『ビルマ戦慰霊碑建立入口』と書かれた看板が一番の目印です。

この通りに面した入口から入り、すぐ左折し塀沿いに進むと左手に慰霊碑が3つ並んでいます。

写真のように、慰霊碑の後ろはすぐ大通りになっており、その奥にはセブンイレブンも見えます。


【 クンユアムまでの行き方 】

● メーホーンソンから
・チェンマイ行きのバスに乗車しクンユアムで途中下車
・車をチャーターし向かう(バスターミナルなどで)
・バイクを借り自力で向かう

● チェンマイから
・メーホーンソン行きのバスに乗車しクンユアムで途中下車
・チェンマイにて車・バイクを借り自力で向かう
・一度メーホーンソンへ行く(パーイ経由メーホーンソン行きのミニバンが運行)

● バンコクから
・メーホーンソン行きの夜行バスに乗車しクンユアムで途中下車
・一度メーホーンソンへ行く

※ チェンマイ-メーホーンソン間のバスおよびミニバンは、当日の朝すでに満席になっている事が多く、前日までに予約する必要があります
※ 車やバイクを運転する際は国際免許証が必要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です