IMG 6865

日本陸軍最古の栄誉に輝く野砲兵㐧一聨隊は太平洋戦争に於いてレイテ決戦に参加し勇戦敢斗の末聨隊長以下カンギポット山麓に玉砕した。本決戦最大の激戦地リモン峠周辺㐧一師団の戦斗に際し聨隊主力の陣地であった此の地を砲一台と名付け碑を祀り鎮魂の祈りを捧げると共に日比親善と世界平和の礎石たらしめんとするものである。

昭和五十七年十一月建之 砲一会


所在:カポーカン,サンジョークン地区バランガイホール裏/Capoocan, Brgy.San Joaquin (座標:11°16’46.9″N 124°33’49.5″E)


【 行き方 】

タクロバンから
  • “Tacloban New Transport Terminal” からオルモック/Ormocまたはビリヤバ/Villaba行きのバンに乗車
  • “Tacloban Transport Terminal” からオルモック/Ormoc行きのバスに乗車

参考:タクロバンからレイテ各地へのバス

オルモックから
  • “Ormoc City Bus Terminal” からタクロバン/Tacloban行きのバンに乗車
  • “Ormoc Transport Terminal” からタクロバン/Tacloban行きのバスに乗車

参考:オルモックからレイテ各地へのバス

運賃支払いの際に乗務員へ『カポーカン, サンジョークン地区バランガイホール(自治会オフィスのようなもの)で降車する』旨を伝えておきます。

タクロバンから訪れる際は、ブレイクネックリッジを越え麓に降りてくると、リモン地区の中心部にある三又の交差点で多くの場合一旦停車します。

LEYTE CENT
IMG 6856

この交差点からオルモック方向へ進むとバランガイ・サンジョークン(BRGY. SAN JOAQUIN)に入り、サンジョークン小学校が左手にあります

小学校からオルモック側へ進むと、川に架かるリモン橋があります。

IMG 6857
IMG 6861
IMG 4198

リモン橋を渡ると左カーブがあり、カーブの先にピンクの建物が右側に見えます(2018.12時点)。これがバランガイホールですので、ここで降車します。

IMG 4191

バランガイホールからオルモック方向へ約50M進んだ場所に、右側に慰霊碑への入口があります。

IMG 6868

通路の突き当たりに慰霊碑があります。

IMG 6869

なお、左上のお家より犬がやって来て吠えることもあるのでお気を付けください。


フィリピン
->
レイテ -> レイテ島戦没者慰霊碑マップ
->
ルソン・マニラ
->
セブ

行き方の説明の中で不明な点がありましたら、コメント欄もしくはinfo@japan-warmemorial.comまでご連絡ください。