タイ日友好記念館から道路を挟んで向かい側の、ムワイトー寺(Wat Muai To)にも慰霊碑があります。

門の近くには日本語で書かれた『ビルマ戦慰霊碑建立入口』の看板があります

向かいにはセブンイレブンがあります(2015年当時)

タイのお寺らしく、黄金の塔があります

 

お寺の敷地の道路側に慰霊碑が3つ建てられています。

『ビルマ戦線将兵鎮魂之碑』

 

『日本軍将兵遺骨埋葬の地』

 

『Rest In Peace』

 

また、写真にはありませんが住宅街の中にあるトーペーヘルスセンター内にある慰霊碑にも訪れました。

戦争から70年以上経った今でも慰霊碑の管理をサポートしてくれたり、日本のことを想っていてくれて、本当に感謝です。

 

「他の国の人が日本人のためにしてくれたこと」「日本人が他の国の人たちのためにした誇るべきこと」伝えていかねばと強く感じました。

助け助けられる関係が昔からあったということをもっと知れば、互いの国で豊かな人間関係を築けると思っています。

日本人として誇るべき出来事・日本人としていつまでも感謝したい出来事

知ったら自虐的・排他的な心も無くなっていくんやないかなと思います。

人として人に接するって当たり前なんやけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です